1・煙突からモクモクと煙を吐く工場
2・清潔な佇まいのリビングルーム
どちらで過ごしたいかと質問を問かけると
誰もがリビングルームと答えるところですが
米国環境保護庁が発表した最新のデータによれば
リビングルーム内の空気は、公害を出す工場周辺の空気よりも
なんと 96倍 も汚染されていると言います
米国内でもっとも多い感染症は約3700万人の患者がいる
慢性蓄膿症との事。なんと20年間で6倍に増加したという
大手病院での研究報告によれば
これはカビに対し人体に負荷がかかり放しになり
常に花粉症にかかっているような状態になる為だと判明した
カビの原因は何か?
調査の結果、壁紙のビニールクロスに主な原因がある事が判明
その使用について強い警告を発したといいます
さらに米国環境保護庁の調査では、壁から剥がしたビニールクロスからは1000種類以上のカビが発見されたという
水分は、温度も湿度も高い方から低い方へと移動する性質を
持つが、ビニールクロスは水分を通さない為にカビを発生させる
のだと指摘している
こうしたカビのほとんどは人体に有害であり
この結果を受けてアメリカ オレゴン州ではすでに
ビニールクロスそのものを州内から無くそうという
活動が行われています
アメリカの影響は日本の10年先をいっています
すなわち10年後は日本も同じような事になっていくと思います