マットカバーについて
既設のコンクリート床面にステンシル
目地材を張り付け、吹き付け機
(ホッパーガン)でスプレーします。
カバーは2~3mm程度の厚みで施工するため
コンクリートを撤去する必要がありません。
夏期にはシーラー塗布後3時間後から歩くことができます。
車の乗り入れは3~4日経過後です。
夏期においては、当日中に全ての工程、
シーラー2回塗布まで終了します。

材料含み工事費用は(㎡=8,000円)からです。
→ 施工実績をご覧ください。